日本語多読道場 

(にほんごたどくどうじょう)

みなさん、こんにちは。

  日本語(にほんご)を勉強(べんきょう)しながら、日本のいろいろなところを旅行しませんか。美しい景色(けしき)の写真もたくさんあります。おいしい食べ物のお店も紹(しょうかい)します。日本語がうまくなるには、まずたくさん読むことです。このサイトでは、JLPTのN5からN2までの文が読めます。読める文をえらんでください。分からなければ、写真をみて、辞書(じしょ)を使って読んでください。

  多読(たどく)とは、たくさん読むことです。道場(どうじょう)では、むかし、さむらいが武道(ぶどう)を学びました。今でも柔道(じゅうどう)などの教室を道場と言います。日本語をたくさん読んで、日本語の練習(れんしゅう)をしましょう。練習をするとき、友だちといっしょのほうが、うまくなるのも早いです。日本語を勉強している友だちがいたら、さそってください。道場に入ることを入門(にゅうもん)するといいます。今日からこの道場に入門して、楽しく日本語の勉強をはじめましょう。
  日本語多読道場はくろしお出版(しゅっぱん)が作りました。くろしお出版は日本語のテキストなどを作っています。

利用する時の注意点

2021.3.12
道場主