N2うどん

うどんは小麦粉(こむぎこ)で作った白い麺(めん)で、そばやラーメンより太いです。日本全国(にほんぜんこく)で好まれている麺です。どんぶりにつゆを入れて、ゆでたうどんを入れます。その上に、おかずをのせて食べます。

【日本のいろいろなうどん】

地方によって作り方がちがいます。関西(かんさい)では色の薄い(うすい)しょうゆでつゆを作り、関東(かんとう)では色の濃い(こい)しょうゆで作ります。四国(しこく)の麺は歯ごたえがあり、九州(きゅうしゅう)や関西ではやわらかいです。その他、関東(かんとう)では、別のどんぶりに入れたつゆに、太いうどんを入れて食べる「武蔵野(むさしの)うどん」もあります。冷たいうどんを食べる「ざるうどん」や、しょうゆやソースで焼いた「焼きうどん」もあります。  東京では「そば屋」で「うどん」も「そば」も出すことが多いです。 

ざるうどん


焼きうどん

武蔵野うどんのめん

武蔵野うどんのつゆ

【うどんの種類(しゅるい)】

上にのっているものによって、名前(なまえ)が変わります。油揚げ(あぶらあげ)がのっている「きつねうどん」、てんぷらがのっている「てんぷらうどん」、肉がたくさんのっている「肉うどん」などがあります。つゆの違いでは、カレー味は「カレーうどん」、みそ味の「みそ煮込み(にこみ)うどん」などがあります。その他、なべに入った「なべ焼きうどん」は寒い時期によろこばれます。

みそ煮込みうどん

なべ焼きうどん

【おいしいお店】

1.甚三(じんざ)

①住所:東京都港区芝大門2-6-10 コンフォート芝大門 1F

②行き方:都営浅草線(とえいあさくさせん)または都営大江戸線(とえいおおえどせん)の大門駅(だいもんえき)から歩いて3分

③おすすめメニュー:肉かけうどん 600円


太くて歯ごたえのある四国の「さぬきうどん」。色の薄いしょうゆのつゆですが、しっかりした味で、すべて飲みたいくらいおいしいです。ゆでた、ぶた肉がたくさんのっています。しょうがをのせると、もっとおいしくなります。大門では一番おいしいうどん屋で、値段も安いです。いつも多くの客が並んでいます。

2.砂場(すなば)

①住所:東京都北区堀船3-38-1

②行き方:都電荒川線(とでんあらかわせん)の梶原駅(かじわらえき)から歩いて3分

③おすすめメニュー:鍋焼きうどん(なべやきうどん) 900円


寒い日は「鍋焼きうどん」が食べたくなります。熱いなべに、うどんが入っています。濃いしょうゆのつゆに、おかずがたくさんのっています。エビのてんぷら、麩(ふ)はつゆをよく吸っています。食べていると、だんだん身体があたたまっていきます。

3.こんぴら茶屋(ちゃや)

①住所:東京都品川区上大崎3-3-1 坂上ビル1F

②行き方:JR山手線(やまのてせん)目黒駅(めぐろえき)から歩いて3分

③おすすめメニュー:牛カレーうどん 1,120円


目黒駅の近くで、一番うどんがおいしいと言われているお店です。とくに「牛カレーうどん」は有名です。つゆは濃いカレー味で、「レギュラー」でもとても辛いです。もっと辛いのが好きな人は「ホット」を注文します。いつも行列ができていて、目黒の名所(めいしょ)と言ってもよいくらいです。

4.雅楽(がらく)

①住所:東京都千代田区飯田橋3-7-3岡田ビル1F

②行き方:JR総武線(そうぶせん)飯田橋駅(いいだばしえき)から歩いて3分

③おすすめメニュー:甘い(あまい)きつねうどん 900円


大きくて厚い油揚げが、うどんにのっています。あまく煮られていて、それが深い味のつゆを吸って、とてもおいしいです。 お店で作ったうどんは、歯ごたえが強いのです。食べログの日本のうどん店ベスト100に選ばれています。 

5.因幡(いなば)うどん

①住所:福岡県福岡市中央区 天神 2-11-3 ソラリアステージ専門店街 B2F

②行き方:西日本鉄道(にしにほんてつどう)天神駅(てんじんえき)から歩いて2分

③おすすめメニュー:丸天(まるてん)うどん 480円


九州のうどんは、とてもやわらかいです。四国の「さぬきうどん」とは逆で、大阪(おおさか)のうどんに近いです。九州の人たちは「このやわらかいのがいい」と言います。とても胃(い)にやさしいのです。「丸天」とは丸く揚げたかまぼこで、キクラゲが入っていてコリコリしています。関西(かんさい)の薄いしょうゆのつゆもおいしいです。

6.天政(てんまさ)

①住所:大阪府大阪市中央区難波3-3-3

②行き方:大阪メトロ御堂筋線(みどうすじせん)、南海電鉄(なんかいでんてつ)、難波駅(なんばえき)から歩いて5分

③おすすめメニュー:素(す)うどん 200円


大きな商店街(しょうてんがい)にあるカウンター席だけのうどん屋です。「素うどん」を東京では「かけうどん」と言います。やわらかいうどんに、薄いしょうゆのつゆ、薄く切ったかまぼこ、きざんだねぎだけの、とても簡単な作り方です。

文・写真:野猿 (2021.2.24)