N2お好み焼き(おこのみやき) 

お好み焼きは、鉄板(てっぱん)で焼いて作る料理です。水に溶いた(といた)小麦粉(こむぎこ)を生地(きじ)として、卵(たまご)、野菜(やさい)、肉、魚、麺(めん)など、好みの材料を使って、鉄板(てっぱん)の上で焼き上げ、ソース・マヨネーズ・青のりなどの調味料(ちょうみりょう)をつけて食べます。焼き方や具(ぐ)は地域(ちいき)によってさまざまです。お好み焼きをよく食べるのは、日本では広島県(ひろしまけん)と大阪府(おおさかふ)です。広島では、焼きそばの上にお好み焼きが乗っています。大阪のお好み焼きは具と小麦粉を混ぜて(まぜて)焼きます。 

【おいしいお店】 

 

1.お好み焼き 遊(ゆう) 

 

①住所:東京都品川区平塚2-18-7 

②行き方:東急池上線(とうきゅういけがみせん)戸越銀座駅(とごしぎんざえき)から歩いて5分 

③おすすめメニュー:広島焼き 700円 

 

ボリュームたっぷりで、シャキシャキのキャベツに、お好み焼きそのものと豚肉(ぶたにく)と焼きそばがいっしょになっています。しかも4つにカットしてあり、くずれずに食べやすいのがうれしいサービスです。 

2.きじ品川店(しながわてん) 

 

①住所:東京都港区港南 2-3-13 品川フロントビル2F 

②行き方:JR東日本(ひがしにほん)山手線(やまのてせん)品川駅から歩いて5分 

③おすすめメニュー: すじ焼き 1,045円 

 

目の前の熱した(ねっした)鉄板(てっぱん)でジュウジュウ焼いてくれます。中央(ちゅうおう)にすじ肉と青ねぎが大盛り(おおもり)です。ボリュームあるすじ焼きを 、汗(あせ)をかきながら、ヘラで崩して(くずして)ゆきます。お店全体(ぜんたい)にお好み焼きを食べるエネルギーが満ちて(みちて)いて、食べていると元気が出ます。 

3.喃風(なんぷう) 

 

①住所:東京都豊島区南池袋2-27-5 カテイビル4F 

②行き方:JR東日本(ほがしにほん)山手線(やまのてせん)池袋駅(いけぶくろえき)から歩いて5分 

③おすすめメニュー:どろねぎすじこん 990円 

 

兵庫県姫路市(ひょうごけんひめじし)で食べられている「どろ焼き」の一種(いっしゅ)で、お好み焼きの中でもとても変わっている料理です。トロトロのオムレツのような食感(しょっかん)です。それを和風(わふう)だし、ねぎしょうゆと2種類の食べ方で楽しめます。 

4.徳兵衛(とくべえ)呉駅(くれえき)ビル店 

 

①住所:広島県呉市宝町1-16 呉駅ビル1F 

②行き方:JR西日本(にしにほん)呉線(くれせん)呉駅から歩いて1分 

③おすすめメニュー:徳兵衛デラックス焼き 1,600円 

 

広島県でも有名なお好み焼き屋です。広島焼きなので、焼きそばの上にお好み焼きが乗っています。卵を溶いたお好み焼きにたっぷりソースと青ねぎがかかった、広島の代表的(だいひょうてき)なごちそうです。

文・写真:野猿 (2021.5.19)