N2とんかつ

豚肉(ぶたにく)にころもをつけて揚げた料理を「とんかつ」といいます。ソースや塩をかけて食べます。日本ではロースやヒレなどの部位ごとのとんかつや特別な豚肉のとんかつもあり、とても人気のある料理です。

【とんかつの種類】


①ロースかつ

肩(かた)から腰(こし)への部分(ぶぶん)で、脂(あぶら)が多く、赤身(あかみ)もやわらかいです。


②ヒレかつ

背中から腰にかけての部分で、脂が少なめで食べやすい肉です。

ロースかつ

ヒレかつ

【おいしいお店】

1 椛(もみじ)


①   住所: 神奈川県横浜市南区吉野町4-20プロムナードハイツ1F

②   行き方:横浜市営地下鉄(よこはましえいちかてつ)吉野町駅(よしのちょうえき)から歩いて1分

③   おすすめメニュー:かたロース定食 1,500円


かたロースの肉はとても厚くて、切ったところから肉の汁があふれています。少しからいソースか塩をかけて食べます。3種類の塩がテーブルに用意されています。肉をかむと、歯ごたえのあるやわらかさを感じます。全部食べたら、おなかいっぱいになります。母親(ははおや)と息子(むすこ)が二人でやっているお店です。

2.レストランタジマ

①住所:東京都足立区西新井1-5-3 田島ビル

②行き方:東武鉄道大師線(とうぶてつどうだいしせん)大師駅から歩いて2分

③おすすめメニュー:特厚(とくあつ)とんかつ 2,500円


注文する時に「揚げるのに15分かかりますよ」とお店の人に言われます。それくらいこの店の肉は厚いのです。肉はリブロースを使っています。しっかりした歯ごたえの強い肉です。ころもは揚げたパンのようです。レモンをしぼって、たっぷりとからしを付けて、塩、しょうゆ、ソースの3種の味で楽しみます。お店の雰囲気もよく、そこにいるだけで楽しい気持ちになります。この近くに住んでいる客が次々に来ています。

3.丸一(まるいち)

①住所:東京都大田区蒲田5-28-12

②行き方:JR京浜東北線(けいひんとうほくせん)蒲田駅(かまたえき)から歩いて6分

③おすすめメニュー:ロースかつ定食 1,300円


「食べログ」というサイトの日本のおいしいとんかつ100店の一つで、蒲田で三本の指に入る店です。いつも行列のできるお店として有名です。使っている豚肉には、脂があふれ、やわらかさと歯ごたえの両方を持っています。半分は塩で、半分はソースとしょうゆでおいしく食べられます。ご飯もうまく炊けているし、とん汁もおいしいです。女性の店員さんたちは、みんな元気で声がよく出ています。

4.のもと家(や)

①住所:東京都港区芝公園2-3-7玉川ビル2F

②行き方:都営浅草線(とえいあさくさせん)または都営大江戸線(とえいおおえどせん)大門駅(だいもんえき)から歩いて5分

③おすすめメニュー:ロースミックス定食 1,700円


いつも行列のできる人気店です。ここでは、とんかつにわさびをのせてしょうゆで食べます。ロースミックス定食(ていしょく)はロースとヒレのとんかつが半分ずつ入っていて、違う肉のおいしさを楽しめます。

5.まさむね

①住所: 東京都港区赤坂 2-8-19

②行き方:東京メトロ南北線(なんぼくせん)溜池山王駅(ためいけさんのうえき)から歩いて3分

③おすすめメニュー:肩(かた)ロース 1,680円


いつも客が並んでいる人気店です。やわらかく、それでいてしっかりした歯ごたえがあります。そしてかむと、肉から脂が出てきます。レモンをかけて、塩で食べると、もっとおいしくなります。お肉はもち豚、ころもはパンからつくったパン粉、三重県(みえけん)のこめ油、米は佐渡島(さどがしま)の「こしいぶき」です。材料も選び抜かれています。日本風のお店ですが、店内にはジャズが流れます。カウンターで聞く、お店の女性たちとマスターとの元気な声かけで、ただでさえおいしいとんかつが、もっとおいしくなります。

文・写真:野猿 (2021.3.8)