N2ラーメン

ラーメンは、中華料理が、日本の文化(ぶんか)で変化(へんか)した料理です。スープの中にゆでた黄色(きいろ)い麺(めん)が入っています。その上にチャーシュー、めんまなどがのっています。安くて食べやすい料理として、とても人気があります。中華(ちゅうか)そば、支那(しな)そばと呼ぶお店もあります。

【ラーメンの種類】


①スープで変わる呼び方

スープによって、ラーメンは大きく4つに分けられます。一つ目は、しょうゆラーメンで、しょうゆを使ったスープです。もっとも多く出されるタイプです。2つ目が塩(しお)ラーメンです。これは塩を使った、さっぱりしたタイプです。3つ目がみそラーメンです。これはみそという、大豆(だいず)でできた調味料(ちょうみりょう)を使っています。日本では北海道(ほっかいどう)でよく食べられます。4つ目が豚骨(とんこつ)ラーメンです。これは豚(ぶた)の骨(ほね)で作ったスープで、とても濃(こ)い味です。日本では九州(きゅうしゅう)でよく食べられます。この4つ以外に、唐辛子(とうがらし)をたくさん入れたタンタンめんやサンラータンめんなど、辛(から)いスープのラーメンもあります。

②のっている食べ物(たべもの)による呼び方

スープではなく、麺に何がのっているかによっても、名前が変わります。わんたんがのっているわんたんめん、チャーシューがたくさんのっているチャーシューめん、野菜(やさい)がたくさんのっているたんめんなどがあります。


【ラーメンのお店】

①中華(ちゅうか)料理屋

ラーメンも出しますが、他の中華料理もいろいろ出します。たとえば、レバニラいため、肉野菜(にくやさい)いため、ぎょうざ、チャーハンなどを出します。


②ラーメン専門店(せんもんてん)

ラーメンだけを出すお店で、メニューはラーメンとチャーシューめんの2種類(しゅるい)です。


③その他のお店

ラーメンは日本でもっとも人気のある料理の一つなので、レストラン、食堂、喫茶店(きっさてん)など、多くの種類(しゅるい)のお店のメニューになっています。

【おいしいお店】


1.しょうゆラーメン

アートマサシヤ

①住所:東京都渋谷区南平台町2-8 日興パレス南平台アヅマ 1F

②行き方:JR渋谷駅(じぇいあーるしぶやえき)から歩いて20分

③おすすめメニュー:旨口(うまくち)ラーメン  700円


麺がもちもちしていておいしいです。のっているチャーシューやたまごやきもおいしいです。あっさりとした中に、深い味のあるスープで、少しすっぱく感じます。おいしいお店なので、遠くから人がやってきます。大きな駅がある渋谷でももっともおいしいラーメンのお店です。ラーメンは、夫婦(ふうふ)が仲良く作っています。

2.塩(しお)ラーメン

らーめん雅ノ屋(まさのや)

①住所:東京都文京区本郷3-5-1

②行き方:東京メトロ、御茶ノ水駅(おちゃのみずえき)から歩いて5分

③おすすめメニュー:塩チャーシューめん  950円


麺は細く、おかわりもできます。スープは透明(とうめい)で、さっぱりした味です。チャーシューは油っこくなく、めんまは薄(うす)い味です。

3.豚骨(とんこつ)ラーメン

ホープ軒本舗(けんほんぽ)


①住所:東京都豊島区北大塚2-14-8 林ビル1F

②行き方:JR大塚駅(じぇいあーるおおつかえき)から歩いて1分

③おすすめメニュー:中華(ちゅうか)そば  700円


お店にはイスがなく、立って食べます。油(あぶら)が多いラーメンです。しかしスープは、じっくり煮てあり、いらない物を除いてあるので、胃(い)にやさしいおいしさです。

4.みそラーメン

えぞ菊戸塚店(えぞぎくとつかてん)


①住所:東京都新宿区西早稲田3-21-18

②行き方:東京メトロ、西早稲田駅から歩いて10分

③おすすめメニュー:味噌(みそ)800円


味噌(みそ)とはみそラーメンのことです 。味が強いみそのスープがおいしいです。スープは豚(ぶた)と鶏(にわとり)の骨(ほね)で作っており、ニンニクも入っています。麺は太く、ひとつ入ったチャーシューは厚(あつ)くて、とても大きいです。細(こま)かくした肉(にく)も入っています。もやしなど野菜も多く入っています。お店の人とお客が話す、楽しいお店です。

文・写真:野猿  (2021.2.24)